ビッグ30

サイド製品見出し パイルセイバー パイルストッパァ ビッグ30 ウォーターバー ペーストHR パイルガード顆粒
製造元・販売会社 株式会社テクノパウダルトン 株式会社アークアジア 伊藤忠丸紅テクノスチール株式会社 ヒロセ株式会社 株式会社立花マテリアル

パイルセイバーメニュ―タイトル

ゲル充填式止水材 ビッグ30

止水が必須で、塗り防水では対応不可能な現場に最適。天然素材ベントナイトを使用しているため自然環境重視の現場に適しており、ゲルの目詰まりで安全に止水できます。

  • 基本構造 icon_sanakkuポリエステルメッシュ袋に活性化ベントナイトの顆粒を重点したチューブ状
  • 規格寸法 icon_sanakku30mm(直径)×1,000mm(長さ)icon_sanakku 重さ(1本あたり)700g
  • 止水に関わる物性 icon_sanakkuicon_sanakku膨潤能力:10ml/2gr以上icon_sanakku耐水圧:490kPa以上icon_sanakku透水係数:1×10‐8m/sec以下

big30製品写真

パイルセイバーメニュ―タイトル

先付け工法

あらかじめ仮設、本設の鋼矢板柱列の止水性を確保したい場合に、鋼矢板とガス管を先行打設、その後からガス管内にビッグ30を投入、ガス管を引き抜くことで、矢板背面に確実に止水材、ビッグ30をセットする工法です。

big30施工方法

後付け工法

鋼矢板などの柱列を構築後、継ぎ手部からの漏水が発生した場合、鋼矢板柱列の背面からボーリングマシンなどでケーシングを使い、清水掘削し、ケーシングの中にビッグ30を投入する工法です。

big30後付け工法図

資料・動画

PR動画

big30カタログ big30技術資料